毎日こんなに抜けてしまったら、絶対マズイことになる

頭皮を健康に保ち、美しい髪を育てる

子供の頃から、髪の毛が多くて、髪質も硬くてしっかりとコシがあり、ボリュームが出すぎてしまうのが悩みでした。
大人になってからもどうにかしてカットでボリュームダウンをしてもらいながら、一生懸命にスタイリングをする毎日。
程よい量の髪の毛の人に憧れたものです。

そんな髪の悩みを抱えていたにもかかわらず、最近とても抜け毛が多いのが気になるようになってきてしまいました。

ブラッシングする時の抜け毛、服についた髪の毛、またシャンプーする時には大丈夫かな、と不安になるような抜け毛もあり、毎日こんなに抜けてしまったら、絶対マズイことになる、と心配になってきました。

季節の変わり目というせいだったり、年齢のせいだったり、またストレスだったり、抜け毛の原因となることはいろいろありますが、とにかく何かケアをしないと、と思い始めました。

まずはシャンプーを変えてみました。
今まではツヤや潤いを重視したダメージから守ってケアしてくれるような種類のものを選んでいましたが、今回からは、頭皮ケアをうたったシャンプーに変えてみます。
頭皮の状態がよくないと、抜け毛の原因になるということだからです。

また頭皮を健康に保つことができれば、育毛剤などもケア成分も有効に浸透してくれそうです。
これからはまず頭皮の状態をよくすることを意識して、育毛ケアを始めていこうと思います。

シャンプー時に非常に抜け毛が多くて悩んだことがありました。

その当時、とても仕事が忙しくストレスが多すぎて、食欲もなく睡眠もうまく取れないことがあり、それが原因だろうと思いました。

毎日、夜寝る前にお風呂に入りシャンプーすると、ものすごい量の髪の毛が抜けて、排水溝にたまっていきました。

それを見ると恐怖を感じてしまい、『髪の毛が長いからたくさん抜けているように感じるだけ』と自分で自分に言い聞かせてごまかしていました。

今思えば、なんとなく髪の分け目もくっきりしていた気がするので、やはりたくさん抜けていたのだろうと思います。

その後、職場を辞めてストレスのない生活を送りましたが、相変わらず抜け毛は減ることがありませんでした。

どうしてなのか自分でもよくわからなかったのですが、今になって思えば『髪のケア』には敏感でしたが、『頭皮のケア』を考えたことがなかった気がします。

シャンプーは髪の毛を洗うもので、頭皮はいい加減だったと思います。

そのことに気が付いたのは美容室で担当の美容師さんに「頭皮が赤いからケアした方が絶対によい」と言われて、興味もなかったのですがケアしてもらったことがきっかけでした。

その際に家でもできるマッサージと正しい洗い方を教わり、それをやり始めてからどんどん抜け毛が減っていきました。

頭皮は正しく洗ってしっかり流す、そしてマッサージで血行を促進する。これだけで頭皮だけでなく髪の状態もかなり良くなりました。

私の場合は育毛するほど抜けていた訳ではなかったのですが、場合によっては行った方が良いようです。

最近抜け毛が多いと感じている方は、自分の生活習慣と頭皮ケアの方法を一度見直すことをお勧めします。